読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうすぐ40 不眠症の底辺生活

38歳、無職からの何とか看護師になりました。精神的に弱いため底辺の生活を送っています。

日曜の公休

朝から買い物に行った一日。

イオンでばら売りされてるいるどこのメーカーか分からない安物のヒートテックもどきのタイツ買う。そしてGU、ユニクロと見て回り、白い長袖Tシャツを1枚買った。

その後無印良品を見て何も買わず。

ニトリも見て、椅子の座り心地を確かめるだけでここも何も買わず。

 

お腹が空いたので松屋にて牛丼並盛を食べた。

帰りにガソリンを入れ、帰宅し昼寝。

 

起きていようと思ったけど耐えられなかった。

「夜にまた薬で眠ったら良いや」「今は眠い、寝たら気持ち良いだろうなぁ」という考えに負けてしまった。