読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうすぐ40 不眠症の底辺生活

38歳、無職からの何とか看護師になりました。精神的に弱いため底辺の生活を送っています。

眠くない

精神的不調にレキソタンレスリン、親知らず抜歯後の痛みにロキソニン120mg飲み、縫合後の出血に苦しんでます。

 

そろそろ眠りたいと思ってユーロジンを飲み、炭酸のミラクルボディを飲んでいる。

元はコーヒー大好きで、一年中セブンのアイスコーヒーやジョージアのエメラルドマウンテンブレンドなどを朝、昼、晩と飲んでいた。

でも、カフェインと支出を減らそうと、今はアマゾンでまとめ買いしたヨーグリーナか、大好きな炭酸のミラクルボディにしている。お金があればリアルゴールドにしたいんだけどね。

看護師とはいえ、手取り19万円では節約していかないと難しい。

もっと良いところに勤めれば良いんだろうけど、メンタルが弱いことや、残業が生理的に無理な為に、こんな底辺な状況。

国試も成績トップで実習先でも下手な看護師には負けない知識があって技術もあるんだけどメンタルが弱すぎて這い上がれない。

給料が良いところは残業が確実にあるからね。

 

看護師になる前に人生で初めて仕事をした所が最悪だったことで今でも残業恐怖がある。

あさ7時に家を出て、8時に出勤して夕方17時にタイムカードを押さされて、そこから残業。

終わるのは深夜1〜2時。そこから帰りついて風呂に入ったら布団に入って眠る。

体が疲れているけど神経の高ぶりを押さえられず眠れない。寝ずに仕事に行っていた。

耐えられなくなり親から睡眠導入剤を貰って眠るが3〜4時間睡眠で仕事。渋滞の中を車で走り、職場近くの自販機で健康飲料を買って飲み、切り替わらない気持ちを抑えて出勤。昼ごはんにほか弁で頼んだご飯も2〜3口で吐き気がして食べられず。そんな生活を一月続けて、「もう無理だ」と思って退職を申し出る。

 

「大学出てて、仕事をそんな簡単に辞めるって、常識はないのか」って言われた。

私は現場の作業員、言ったのは天下ってきたような管理職。自分はさっさと17時に帰るような人間だった。

その次の日から職場に行かなくなった。

そこの職場は一月だったけど色々ありすぎてまたの機会に書こうと思います。

 

薬は効いてきませんが布団に入って目を閉じようと思います。一時間後まだ起きてたらアモバンを追加してみます。

 

それではありがとうございました。